• CityHair&CAFE

アイハーブ先生 ⑵

では、続きを。。。

世界3大先生(1)を読んでいらっしゃらない方は、まずそちらからご覧ください!


別角度で私事。


ある日

左手の甲に何やら赤い発疹ができまして、押すと痛い。

(なんだろ・・・まいっか)



で、翌日。

手の甲がビビるくらい真っ赤に膨れ上がっておりました。



痛ィィィイ!!



写真ではわかりにくいですが😓

(トホホ・・・)

嫁 「何!? その手‼️」



速攻スマホで症状検索。


何だろ? 腱鞘炎・・・はたまた痛風・・・??


その日は腱鞘炎サポーターをしながら無理を押し、何とか一日仕事しきりました。


その翌日、前々から通っていた鍼灸院の先生にその手を見せたところ。





最終的に言われた一言。  


ヘルペスですね」




「何かバイ菌が入ったんでしょ。」




むむっ・・・








帰路につき。




開口一番、







嫁「何言ってるの?ここにあるじゃない!

天然の抗生物質が!!」




私「えっ!手パンパンだよ!効くの!???」(まだ信用してない)


嫁「何言ってんの?!効くに決まってるじゃん!」


私はその迫力に押し切られ、

腫れた手にココナッツオイル で希釈した

オレガノオイルを塗りたくり、

綿手袋で一日過ごしました。

(カプセル 状なので、端っこをハサミで切り、オイルを取り出す)




すると、なんとその日の夕方に腫れが徐々に引いてくるではないですか!





それから3〜4日で8割ほど良くなりました。


嫁の得意げな顔と鼻息ったらありゃしません!



その一件より、私にとっても

「iHerb」は、

アイハーブ先生です。



その後、鍼灸院の先生にその事を伝えました。

  


先生 「マジっすか!?でも何かあっても怖いし、とびひするかもしれないんで、病院に行ってちゃんと見てもらった方が良いですよ!」




わかります。そりゃそうです。


とはいえ、完治してしまいこれで行っても相手にされないでしょう。


あくまで自己責任です。しかし、その実力は、『医者いらず』の由縁です。







116回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示